こんにちは。加藤(@flux54321)です。

今回はエストニアの首都タリンでAirbnbで宿泊した時のことを書きたいと思います。

1ヶ月に及ぶホテル暮らしに疲弊した

エストニアに来て最初1ヶ月は格安ホテルに滞在していたのですが、当初は3ヶ月で帰る予定だったので3ヶ月全部ホテルに泊まる契約をしていました(ひとり海外が初めてで不安だったので日本で先に決めてしまいました。)

ところが1ヶ月もホテルで暮らしていると、キッチンが無いので食べるものが限られてきます。日本のようにスーパーやコンビニに電子レンジでチンできるものがたくさんあるわけでもないので。

チーズやハム

 インスタントラーメン

ザワークラウト

スーパーでこういうものばかり食べているととても疲れてしまいました。それに安いホテルだったからかシャワーの湯量もあまり多くなく、後半になると身体が今までに体験したことのない不調をきたしました。これはやばいなと思い始めました。

もちろん、僕の体調が悪くなったのはこのホテルの責任ではなく、食生活その他を管理できていない僕のせいなのですが。

とはいえキッチンが無いのが一番大きいでしょう。キッチンが無いと料理の幅も広がらないので。

知人にAirbnbを勧められる

 渡欧翌日に幸運にも僕を友達にしてくれたスイス人と南アフリカ人の知人

この時にスイス人の彼が言いました。

「ホテルは高すぎる。Airbnbにしろ。」

“Airbnb?なんだそれは?”

それがAirbnbとの出会いでした。

ホテルのフロントに行って残り2ヶ月分の前払い分を返金してもらう

ホテルのフロントで拙い英語で返金を要求しました。クレジットカードだったので返金は基本難しいようでしたが、僕が深刻な体調の悪化を訴えたのと、僕の英語が恐ろしく片言だったのが効いたのだと思います。結局あっさりと返金手続きは終了しました。クレジットカード一括で支払って後から部分的に返金することって出来るんですねえ。

初のAirbnbホストが決まる!(祝)

返金も終わってようやく最初のAirbnbのホストも決まりました。それがタリン中心部にほど近いこちらの家でした。

https://www.airbnb.jp/rooms/1305139

この一階部分が借りられます。庭とキッチンとサウナ付きです。値段も長期割引が効いて1ヶ月5万円ほど。タリン市内で一番安いホテルで1ヶ月10万円だったことを考えると安いです。キッチンと庭とサウナ付きです。体調に異変をきたしていたのでサウナに入れるのは万々歳でした。

入り口はこんな感じ

さすが北欧!家にサウナがあるぜ!

なお追加料金無しで入り放題の模様。

サウナーの皆様おまたせしました。 

白樺の葉も常備されていて本格的です。 

薪は外に積み上げられているのでセルフで持って来ます

薪を入れてみます。

あっという間に湿度100%です!

火があってよかった・・・(泣) 

動画で火を見て癒やされてください。

近所にショッピングモールが。

歩いて数百メートルのところにKristine Keskus(クリスティーン・ケスクス)というショッピングモールがありました。ここで食料から何から調達出来ます!最高です。(・∀・)!

味付け骨付き肉をゲット。豚肉です。美味です。

冷たいものしか食べられなかった日々と比べると天国に来たようです(T_T)

コロッケ的な何か

肉と卵 まるで生き返るようです。

スイカもあるでよ

この1週間で暖かい食べ物とサウナの効果で見違えるように体調が治っていきました!

↑内装の写真はここから見てください


 家を出るとそこは住宅街という幸せ

絵になる青空

この家の家主のお子様とバスケットボールをして遊びました。

初めてAirbnbを利用した感想

結論から言うと最高でした。

Airbnbを使って泊まると、ホテルだと絶対にない地元の人との触れ合いが生まれるし、キッチンや場合によってはサウナなどの設備も使えます。買い物はスーパーに行くことになるので、観光客向けやよそ行きのお店ではなくて、地元の人のお店に行くことができます。

この体験以降、ホテルに泊まると「何かなりないよなあ?」と不全感を覚えるようになりました。コストはホテルの方が断然高いにも関わらずです。

こんなに素晴らしいAirbnbをもっと利用されて欲しいのでクーポンを是非使ってください。

以下のリンクからAirbnbで初めて旅行すると、なんと数千円分のクーポンがあなたに送信されます。(国によっては一泊できる額です)

www.airbnb.jp/c/shinyak2

そしてさらに驚いたことに、私にも割引クーポンが送信されます。

これでもらったクーポンで泊まって、またブログで僕が記事を書けます。しかも僕やあなたが泊まると、その地域に直接お金が落ちます。

みんな得しかしないシステムです。

是非登録してみてくださいね。

(おわり)

 

エストニア滞在記シリーズ


https://selohan.com/category/%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%8B%E3%82%A2/